のびっこ日記

(*|         |*)v ういっすー。 VRとかコンピュータービジョンとかARとかに興味があります。OpenCVとかPCLとかOculusRiftとかUnityとかKinectとかLeapMotionとか手を出していますが、いろいろドツボにハマっててくじけそう。誰か教えてー

TensorflowをMac book Pro 2014(NVIDIAモデル)にGPU有りでインストールする方法(・     ・)

なんか流行ってるらしいTensorflowを始めたいので、Mac book Pro 2014 (NVIDIAモデル)のOSXにTensorflowをGPU有りでインストールしてました。

今回はとりあえず自分用インストール手順メモな感じです(・    ・)

特に最後のシンボリックリンク張るとこはかなり苦労しました。。libcupti.dylibのリンク張らないと一部のサンプル動かなかったです。。

 

brew.shからHomebrewをインストール

$ /usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

これでbrewコマンドがインストールされる。

 

Coreutilsのインストール

$ brew install coreutils

でインストール

 

XCodeのインストール

Appstoreからxcodeをインストール。

xcodeを一度起動してライセンスに同意しておく。

 

CUDAインストール

$ brew tap caskroom/cask

$ brew cask install cuda

以下を~/.bash_profileに記述

export CUDA_HOME=/usr/local/cuda
export DYLD_LIBRARY_PATH="$DYLD_LIBRARY_PATH:$CUDA_HOME/lib"
export PATH="$CUDA_HOME/bin:$PATH"

 

CUDA Deep Neural Network (cuDNN v5.1) libraryのインストール

Developer.nvidia.comで

Accelerated Computing Developer Program accountを作って、以下をダウンロード 

cuDNN v5.1 for CUDA 8.0
cuDNN v5.1 Library for OSX

tar xvf cudnn-8.0-osx-x64-v5.1.tar
cd cuda

$ sudo mv include/cudnn.h /Developer/NVIDIA/CUDA-8.0/include/

$ sudo mv lib/libcudnn* /Developer/NVIDIA/CUDA-8.0/lib
$ sudo ln -s /Developer/NVIDIA/CUDA-8.0/lib/libcudnn* /usr/local/cuda/lib/

 

pipのインストール

Sudo easy_install pip
Sudo easy_install --upgrade six

Sudo pip install tensorflow
Sudo pip install tensorflow-gpu

 

足りてないシンボリックリンクを作る

$ sudo ln -s /usr/local/cuda/lib/libcuda.dylib /usr/local/cuda/lib/libcuda.1.dylib

$ sudo ln -s /usr/local/cuda/lib/libcudnn.5.dylib /usr/local/cuda/lib/libcudnn.5

$ cd /usr/local/lib

$ sudo ln -s libcuda.dylib libcuda.1.dylib

$ sudo ln -s ../cuda/lib/libcudart.8.0.dylib .

$ sudo ln -s /usr/local/cuda/lib/* /usr/local/lib

$ sudo ln -s /Developer/NVIDIA/CUDA-8.0/extras/CUPTI/lib/libcupti.dylib /usr/local/lib/.

 

mnistサンプルを実行してみる

Git clone https://github.com/tensorflow/tensorflow.git

Cp -r tensorflow/tensorflow/examples .
Cd examples/tutorials/mnist/
Python mnist_with_summaries.py

 

こんな感じ。

なんかインストールで力尽きたよ。。(ー      ー)

 

 

Cドライブが一杯だけどDドライブがすかすか。そんな時は(・     ・)

今日は簡単なネタで(・    ・)

 

Windowsって、My Documentsとか一杯でもうCドライブがパンパン、とかそんな事有りますよね。んでもってドライブ増設してDドライブは空いてるんだけど・・とかとか。

 

こんな時にお勧めの設定が有ります。

以下のコマンドでCドライブのフォルダをDドライブの中に作ることができます。

 

まず管理者権限でコマンドラインプロンプトを起動して

(Windows10だと画面の左下で右クリック>コマンドプロンプト(管理者))

 

mklink /j Cドライブに作りたいフォルダ名 D:\Dドライブのフォルダ名

 

こんな感じにします。

例えばCドライブのMy Kindle Contentがデカくて困ったりしたときは、

まずフォルダごとDドライブに移動した後で、元々My Kindle Contentが存在したフォルダに移動した上で

C:\Users\nobikko\Documents>mklink /j "My Kindle Content" "E:\My Kindle Content"

こんな風にすると、Dドライブに移動できます。

 

良かったら試してみてね(*・       ・*)v

 

それではまたー

 

auから格安SIM(IIJMIO)に切り替えるのに、解約で失敗した話(・    ・)

一昨日、auを2年使って解約月になったので、たまたま手元の機種はSIMフリーばかりだったのもあって、IIJmioに乗り換えました。

IIJmioはデータ容量10GBを家族でシェアできるファミリーシェアプランにしました。

音声通話SIMx2をMNPで転入と、データSIMx1の計3枚を発行してもらいました。

3枚目のデータSIMは追加料金がかからないので、3枚も発行されているのに月々の料金は合計4000円前後です。スピードも問題ありません。(実測で25Mbpsくらい出ています)。

auの音声通話は音質が酷かったですが、ドコモ品質の普通の音声回線なのでクリアです。というわけで自分的にはかなりおススメです(*・      ・*v

(↓IIJmio自身のお話は、こちらです。)

 さてさて、今日のお話はauの解約の仕方で最後の最後でちょっと損した話です。

これからauやめて格安SIMにMNPされる方は参考になさって下さい。

 

au、去年の11月あたりにLTENETのパケット契約を外せなくしていたようです。なので解約月はパケット契約をなしにして、すぐMNPしようと思っていたのですが、その方法は無理でした。また、以前は存在した日割りでの清算も無くなり全額支払いになったそうなので、月の途中で解約するのも勿体ないようです。

 

一方で、解約月の1日に解約手続きをする分には、前日までの料金で計算されるので、解約月の料金がかからない仕組みになっているのだそうです。(解約してからauのコールセンター経由で知りました。)なので、例えば3月が解約月の人は3月1日に解約すれば、3月分は支払いが無いらしいです。おいらぼーっとしてて3月2日に解約しちゃったので、月まるまるの支払いが発生しました。なんか凄く損だった気がします。

 

ところで、IIJmioの契約はMNPの申し込みをした後、数日後にSIMが送られてきて家で電話で開通手続きを行うとMNP元の会社の回線が解約されます。なので1日にSIMが家に届いているようにしなければなりません。ところが、MNP番号の有効期限は15日間なので・・・。ちゃんとうまくやろうとするとスケジュールが大変です。

 

結論から言うと、

  1. まずはIIJmioの申し込みパッケージをAmazonで買う。(普通に申し込むと申し込みに3000円かかるのですが、Amazonのパッケージ経由にすると安いです。)
  2.  解約月の前の月の20日あたりにauに電話してMNP番号を取得する。
  3. その番号を使用してIIJmioで申し込みを行う。1で買ったパッケージに書いてあるエントリー番号と、(もし良かったら)下に書いてあるキャンペーンコードを入力すると、今のキャンペーンでは2か月間のデータ容量が10%増量されます。
    200 4095 2803 9841
  4. SIMを受け取る。
  5. 解約月の1日目にIIJmioに電話して、SIMを開通させる。

Amazonで売ってるパッケージはこれです。

 

多分この方法が一番解約にかかる費用が抑えられるような気がします。

良かったら参考になさって下さい(*・        ・*v

 

しかし、解約月でさえも罠が有りすぎるので、こんなことなら解約月前でもとっととMNPしとけばよかったかもしれないな・・(-       -)ちぇ

 

今日はこのへんで。。